福岡市博多区のカネオ醤油醸造元。醤油・酢・各種調味料お作りします。

福岡市博多区のカネオ醤油醸造元。醤油・酢・各種調味料お作りします。

ポイントは"アミノ酸"
HOME >  伝統の味 博多の醤油  > ポイントは"アミノ酸"

ポイントは"アミノ酸"

  • 「アミノ酸」について

    アミノ酸について

    アミノ酸はタンパク質を構成する要素です。
    骨や血液、肌、内臓から遺伝子に至るまで、「人」を構成している物質はそれぞれ20種類以上のアミノ酸が組み合わさったタンパク質から成っています。特に肌や血液、内臓などは常に新しいものが作り続けられ、古いものと入れ替わりますのでこれらの構成材料となるアミノ酸が不足すると、体調に悪影響が出る原因となります。
    つまりアミノ酸とは人の体を構成するものであり、なくてはならない大切な物質なのです。

  • アミノ酸を利用した「博多伝統の醤油」について

    博多のしょうゆ

    古くより博多の醤油に利用されるこのアミノ酸が人々に愛される「旨み」の正体です。
    サッカリンNaという物質を入れた容器で大豆など醤油の原料となる様々な穀物を溶かし、アミノ酸をつくります。このサッカリンNaが砂糖の代わりとなり、「糖分ゼロ、カロリーゼロ」のまま深い旨みを持つ健康的な醤油作りが可能になります。

    この昔ながらの「博多の醤油」の製法を応用し、深い旨みと幅広いニーズにお応えできる醤油造りを行っております。

オリジナルの醤油・調味料開発、製造も承っております。

福岡市博多区のカネオ醤油醸造元。醤油・酢・各種調味料お作りします。特注・オーダーメイドもご相談下さい。

〒812-0041 福岡市博多区吉塚7丁目2番13号 TEL:092-621-3813 FAX:092-621-3764